トップページ > 走っているのに痩せない理由

走っているのに痩せない理由とは

ジョギングを続けているあなた、こんな経験ありませんか?

■日常的にはしているのに痩せない・・・
■順調に痩せていたのに最近まったく痩せない・・・

なぜ痩せないのか?なぜ痩せなくなったのか?実はその理由には共通することがあるのです。

ジョギングダイエットで痩せない...多くの人が見落としている事実

ジョギングで痩せない人、順調にやせていたのに痩せなくなった人、その原因として見落としていることが「疲労回復」これなんです。

「疲労回復」、これすごく重要なポイントです。

ジョギングを行うと足の筋肉はもちろんのこと、腹筋や背筋などの筋肉も使われている。細かく言えば肩や腕の筋肉など様々な筋肉が少なからずとも動かされている。つまりジョギングを行うと足だけではなく体の大部分の筋肉が使われているんです。だからジョギングの運動エネルギーは高く、消費されるエネルギー量も多いわけなのです。つまりその分、体は疲労しやすいワケなんです。また、ジョギングは筋肉疲労だけではなく肝臓等の内臓への疲労も蓄積しやすい。

疲労が蓄積すると脂肪が燃焼しなくなる

疲労はダイエットの妨げになる。その理由が、疲労が蓄積すると代謝が低下してしまい脂肪が燃焼しなくなってしまうからなのです。痩せるために頑張って走っているのに「疲労」を軽視しているがために、走れば走るほど痩せにくい状態に体を追い込んでいるということなのです。これが痩せない大きな原因。

疲労を溜めなければカラダは痩せる!

逆を言えば疲労を溜めないようにジョギングを続けることができれば、面白いように体重が落ちていく!

では、どうすればいいのか?

基本的に走れば体は疲労するので、それをケアすることで疲労を蓄積させないようにするのです。疲労回復には睡眠やマッサージ、入浴など様々ありますが、ひとつ言えることは疲労がたまってしまってからケアするのでは遅いということ。疲労を溜めないようにする日頃のケアがポイントとなるのです。

大切なのは日頃のケア

重要なことが一度疲労がたまってしまうと回復までに結構な時間がかかってしまうということ。大切なことは疲労を溜めないようにすることなのです。そのためには、その都度(ジョギングの後)しっかりと体をケアしてやることが大切なのです。

そこで役立つのがサプリメント。その中でも疲労回復に超効果的なのが「BCAA」と呼ばれるアミノ酸なのです。

疲労回復に超効果的なBCAAを役立てよう!

このBCAA、スポーツドリンクなどにも配合されているので一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?BCAAは必須アミノ酸と呼ばれるバリン、ロイシン、イソロイシンという3つの成分を集めたアミノ酸。

簡単に言えば、アミノ酸は20種類あるのですが、その中でも疲労回復に特化した3種類のアミノ酸だけを集めて凝縮しているサプリメント。だからBCAAは疲労回復に効果的なんです。

BCAAサプリメントは配合量がPOINT

BCAAはスポーツドリンクなどに含まれている商品もあるのですが、ここで注意してほしいのが"配合量"パッケージなどに「BCAA1,500mg配合!」などと表記されています。この配合量に注目してください。実はBCAAは配合量がとても重要で、配合量が少なければ疲労回復にも効果が期待できないんです。実際BCAAを売りにしているスポーツドリンクなどは500mgや多くて1,500mgなど配合量がかなり少ない。

実際、疲労回復の効果をしっかりと得るためには最低でも一食分3,000mgは摂りたいところなんです。よってBCAAサプリを購入する場合は、一食分何ミリグラム配合されているのかを基準に選ぶようにしよう。

おおすすめは「アミノバイタル プロ」

おすすめは「アミノバイタル プロ」という商品。これすごくいいんです。顆粒タイプで飲みやすく、スティックタイプなので携帯にも便利。そして1本あたりBCAAが3,500mgも配合されているので、疲労回復のケアには抜群なんです。

またアミノバイタルは飲みやすいのも特徴なんです。アミノ酸って酸っぱかったり、無味にしてあるものなど結構飲みにくいタイプの商品が多いんです。その点、アミノバイタルはスティックに入った顆粒タイプで、さっと口の中に入れることができ、爽やかな柑橘系の風味なので飲みやすいんです。

アミノバイタルはドラッグストアやスポーツ店でお手軽に購入できるのもお勧めする理由の一つです。
ただアマゾンで購入したほうがお安く購入できるので一応リンクを貼っときます。

アミノバイタル プロ 30本入箱>>

\走っているのに痩せないあなた!/